ご挨拶

名古屋市北区のSaule(そーる)のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

小児発達専門保健師の佐々木美華です。

私には知的に障害がある息子がいます。

息子は赤ちゃんの頃から発達が遅く、哺乳も困難でよく泣いて夜も寝れない子で、病院の助産師さんや保育士さんにも育てるの大変だよと言われたほどです。

案の定、乳幼児期は母子で疲弊した日々を過ごしました。

私は保健師ですが、健診も辛くて母子手帳を開くのも苦痛で、関心ごとは「どうやったらこの子の発達を促せるのか?」一色で育児に余裕もなく、相当ピリピリした母親でした。

目も合いにくく、言葉もなく、愛着を感じられない息子との辛い日々…。

不安を埋めるかのように、彼が2歳の頃からどうにか発達を促すため試行錯誤し情報を集め実践してきました。

障害児への具体的な手立てを学び、トライエラーを繰り返し今に至ります。

その積み重ねで、あの頃に比べると今はとても暮らしやすくなりました。

私が一番つらかった乳幼児期に、地域に身近にあったらいいなと思って仲間と立ち上げた場所が、障害児や発達に心配なお子さんと両親が集える「そーるきっず」です。

「Saule(そーる)」では、より深く我が子に合った支援を学びたい、家でできる療育を知りたいママ向けに具体的な支援の提供や、児童発達支援、放課後等デイサービスなどの障害福祉事業所、子育て支援の現場で働く支援者様向け研修、各種講座などを展開しています。

お母さんやお父さんとお子様、ご家族の暮らしが手立てにより楽になり、皆の笑顔が増えること、わが子ってかわいいんだって改めて思えることが幸せです。どうか、一歩を踏み出してみてくださいね。

佐々木美華 プロフィール

一般社団法人親子発達サポートそーる代表理事、親子発達応援roomSaule(そーる)代表、小児発達専門保健師、看護師 「障害や発達が気がかりな子の発達相談」と「発達に遅れや不安があるお子さんとお母さんの親子教室」を運営。

元幼稚園教諭・保育士・リトミック講師・障害福祉施設支援員などと取り組む0.1.2歳児の親子発達応援サロン「そーるきっず」を、名古屋市北区の社会福祉会館にて定期開催中。 保健師看護師歴20年以上。産前から保健センターで乳幼児健診に携わる。

自身の息子に先天性の障害があり、産後は息子と二人三脚でリハビリや療育の日々を送る。この頃に培った知識や産前からの経験を活かし、地域の子育て支援ひろばなどで子育て相談や支援員への発達講座、近年は児童発達支援事業所や放課後等デイサービスの支援員や保護者向けの講座や研修を実施している。

経歴

三菱重工業(株)産業保健師・自治体保健師(名古屋市、大阪府)、大学教員、産婦人科専門看 護師(生殖医療)等を経てフリーランス保健師。
一般社団法人ここからだ発達支援コーチ初級、中級A修了
NPO法人ベビーボディバランス認定講師(ベビーバランスボールプログラム)
一般社団法人体力メンテナンス協会認定バランスボールインストラクター
BBA(ビルディングブロックアクティビティ)修了
PECS(絵カード交換式コミュニケーションシステム)レベル1ワークショップ修了
NPO法人あっとわん ソーシャルプランナー療育コース修了
JABCベビーマッサージ2級修了
小児タッチセラピー教室MANEA・障害児向けタッチセラピーインターン
発達障害の理解と発達遊び、身体的アプローチ(初級)修了

実績(支援者向け)

  • 「現場で役立つ発達支援、運動によるアプローチの重要性」
    児童デイサービス あとらいず (2021/5)
  • 「脳性麻痺、発達障害者のケアのための知っておきたい基礎知識~多動・筋緊張改善のための アプローチ」
    生活介護 のぞみ(2020/7-9月、全6回)
    放課後等デイサービスチャオ(2021/6-7月、全6回)
  • 「女性のためのセルフケア」
    障がい者グループホーム 地域生活支援しっぽの家(2021/2)
  • 「赤ちゃんからの発達支援」東山デンタルクリニック(2019)
  • 「発達に不安がある親子のための学習会」
    子育て支援のNPOまめっこ(2019)
  • 「からだの発達から考える離乳食講座」
    名古屋市地域子育て支援拠点遊モア(2019.2022)
  • 「赤ちゃんの発達講座」「子どもの運動」
    758キッズステーション(2018.2020)
  • 「赤ちゃんの発達と離乳食」
    名古屋市地域子育て支援拠点おやこっこなか(2020.2021)
  • 「0.1.2歳児の経験してほしい感覚遊びと運動」
    名古屋市地域子育て支援拠点はっぴーひろば(2021)
  • 「知的障害、発達障害児の支援者サポート研修」
    一般社団法人cotonari (2022)
  • 「知的障害、発達障害児の支援者サポート研修(重症児デイ、放課後デイ対応)」
    特定非営利法人えんとかく(2022)

実績(保護者向け)

  • 「応用行動分析(ABA)を子育てに活かす」
    児童デイサービス ふれんず(2020/10)
  • 「障がい受容の プロセスとワーク」
    放課後等デイサービス アネラ 保護者会(2020/10)
  • 「発達凸凹のお子様のためのタッチケア~親ができるサポート~」
    放課後等デイサービス アネラ(2019/10)
  • 「0-5歳児の発達が気になる児 童への親子体操」
    オンライン福祉サロンIN豊明 放課後等デイサービスえんとかく様(2020/8. 2021/2)
  • 「発達と感覚について知る」
    出張専門助産院のぞみ(2020)
  • 「おうちでできるタッチケア」
    一般社団法人cotonari (2022)
    児童デイサービスチャオ(2022)
    ろばのこ療育園(2021)

講演など

  • 金城学院大学ゲスト講師「障がい児の親として」(2015-2017)
  • 第9期がんピアサポーター講座ゲスト講師 NPO法人ミーネット、(2016)
  • 教育機関、PTA、ママイベント関係でのバランスボール講師

表彰、メディア

あいちウーマノミクス推進事業「輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2018」愛知信用金庫賞受賞
中部経済新聞 しなやかにたくましく~活躍する中部の女性リーダー~ 掲載(2018)
中日新聞 「ここを居場所に」上中下連載(2019/7)
金融経済新聞にて親子発達応援サロン「そーるきっず」紹介(2019/10)
中日新聞With KIDSダイアリー掲載(2019/12)
ゆめのたね放送局さゆりのだんだんラジオ出演(2021/4)
東海女性SDGSビジネスプランコンテスト2021 NIce賞(2021/6)
中日新聞個別発達相談案内掲載(2021/9)
MIDFm76.1 MID DISCOVER JAPAN出演「コロナ禍の子育て支援」(2021/9)
ラジオサンキューFM84.5福祉番組「ともみとともに」出演(2022/4)
名古屋シティリビング誌 こどものkimochiママのkimochi (2022~連載中)
はぐめいと(放課後等デイサービスや児童発達支援を運営している事業者様向けサイト)コラム掲載中(2022~)